10,000ドル目前のビットコイン(BTC)、アルト市場も強気トレンド明白に|仮想通貨市況

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

10,000ドル目前のビットコイン(BTC)、アルト市場も強気トレンド明白に|仮想通貨市況
 

10,000ドル目前のビットコイン(BTC)、アルト市場も強気トレンド明白に|仮想通貨市況

仮想通貨市況

アルト市場が好調に推移している。

多くの銘柄は7日にかけてさらに続伸したが、6日昼過ぎに短期的なピークを迎えており、過熱感が強まる中、利食いに押される可能性もある。

ビットコイン(BTC)市況

時価総額トップ10入りを示唆した。カルダノ(ADA)の時価総額16.1億ドルに対し、テゾスは15.1億ドルまで迫っている。

国内では、Tezos Japanが、仮想通貨取引所が名を連ねる日本仮想通貨ビジネス協会の「ステーキング部会」に携わる。

ステーキング部会とは、ステーキングの基本的概念の理解及び、PoS 及びDPoSを採用する主要暗号資産におけるステーキングモデルの共有、また法規制、税務会計、事業リスクの視点からステーキング方法の分類を行い、論点を整理するものだ。

海外では2019年、米コインベースを始め、バイナンスやクラーケンといった最大手取引所が、テゾス(XTZ)のステーキングサービスを開始して反響を呼んだ。国内では、コインチェックが始めたリスク(LSK)のステーキングサービスが好評を博しており、価格高騰を後押ししている。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B