GMOコイン、仮想通貨レンディングを定期開催に

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

GMOコイン、仮想通貨レンディングを定期開催に

(Image: Shutterstock.com)

仮想通貨交換所を運営するGMOコインは2月7日、仮想通貨レンディングを行う「貸仮想通貨」サービスのリニューアルを発表した。利用者は、同交換所が取り扱う7種の仮想通貨について、日本円で10万円程度から、GMOコインに対して貸し出すことで、期間に応じて最大で年率5%の貸借料を得ることができる。

GMOコインの「貸仮想通貨」では、Bitcoin(BTC)、Ethereum(ETH)、Bitcoin Cash(BCH)、Litecoin(LTC)、Ripple(XRP)、NEM(XEM)、Stellar Lumens(XLM)に対応する。期間は1か月、3か月、6か月のコースが用意され、それぞれ年率2%、4%、5%とされている。

リニューアル前の「貸仮想通貨」サービスは、不定期かつ対象の仮想通貨が限られていた。今回のリニューアルにより、受付期間と対応通貨が拡大。開始日は毎月15日で、同日6時移行に翌月分を受け付けるという。初回は2月17日とのこと。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B