BTCは依然として強気 ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)・ビットコインキャッシュ・ライトコインのテクニカル分析【仮想通貨相場】

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

BTCは依然として強気 ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)・ビットコインキャッシュ・ライトコインのテクニカル分析【仮想通貨相場】

BTCは依然として強気 ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)・ビットコインキャッシュ・ライトコインのテクニカル分析【仮想通貨相場】

BTCは依然として強気 ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)・ビットコインキャッシュ・ライトコインのテクニカル分析【仮想通貨相場】

BTC/USD

ビットコイン(BTC)は過去2日間で9,600ドルを超えて取引されている。これは強気のサインだ。10,000ドルが心理的なレジスタンスがあるが、そこは超えると予想される。10,000ドルを超えれば、次のターゲットは10,360.89ドルだ。

(出典: Tradingview

10,360.89ドルは強いレジスタンスになると予想している。したがって、短期的なトレーダーはこのレベルを注意深く監視し、仮に強気派がそれ以上価格を押し上げるのに苦戦している場合、部分的に利益を確定させることができる。

しかし、強気派が価格を10,360.89ドル以上に押し上げることができた場合、BTCは11,500ドルまで上昇する可能性が出てくる。2つの移動平均線は上抜きとなっており、相対力指数(RSI)は買われ過ぎの領域に近い。これは強気派が主導権を握っていることを示唆している。トレーダーはロングポジションのストップロスを8,900ドルに引き上げてもいいだろう。

BTCが9,097.15.ドルを下抜けてしまえば、弱気の最初のサインとなる。その際には強気の見方は変更することになるだろう。

ETH/USD

イーサ(ETH)は2月5日に197.75ドルを超え、勢いを取り戻した。過去3日間の急激な上昇により、価格は223.999ドルのレジスタンを超えた。これはプラスのサインだ。価格が223.999ドルを超えた状態を維持できるならば、次は235.70ドルへの上昇も可能だ。

(出典: Tradingview

弱気派は223.999~235.70ドルの範囲で強い抵抗を示すだろう。RSIは買われ過ぎの領域にあり、数日間は保ち合いもしくは軽微な調整局面となることを示唆している。したがって、トレーダーはこのレンジ内で部分的に利確し、残りのロングポジションのストップロスは190ドルにすることができる。

強気派が197.75ドルへの反落時に強気派が買いを入れると予想している。このレベルからの反発は235.70ドルを上抜けることができるとみている。しかし197.75ドルを割ることになれば、20日間EMAがある183.72ドルまで下落する可能性がある。

XRP/USD

XRPは2月5日に0.28132ドルを超えた。これは逆三尊パターンのターゲットとなっていたところだ。強気派は、長期的な下降トレンドラインでレジスタンスに直面する可能性がある。

(出典: Tradingview )

RSIは買われ過ぎの領域にあり、調整が間近に迫っていることを示唆している。現在のレベルからの下落は、20日間EMAがある0.25ドルがサポートとなるだろう。20日間EMAを下抜けてしまえば、弱気のシグナルとなる。

逆に、強気派が価格を下降トレンドラインより上に押し上げることができれば、0.31503ドルまで上昇し、0.34229ドルまで上昇する可能性が出てくる。トレーダーはロングポジションのストップロスを20日間EMAの直下にあたる0.245ドルに変更することができる。

BCH/USD

ビットコインキャッシュ(BCH)は2月5日に440ドルまで急上昇した。弱気派は現在このレベルを守ろうとしているが、強気派がさらに価格を押し上げることができれば、500ドルへの上昇も視野に入ってくる。

(出典: Tradingview

強気派が主導権を握っているが、RSIは買われ過ぎの領域に上昇しており、これは数日間の小規模な保ち合いか調整となる可能性を示唆している。

現在のレベルから反落すれば、374ドルに位置する20日間EMAがサポ―トとなる可能性がある。価格がこのサポートから反発すれば、強気派は再び上昇を再開しようとするだろう。360ドルを下抜ければ、トレンドは弱気派に有利になる。

LTC/USD

ライトコイン(LTC)は73.5259ドルのレジスタンスを突破したが、勢いを取り戻すことはできないでいる。これは強気派が疲弊しており、数日間のレンジ内での値動きとなる可能性を示唆している。

(出典: Tradingview

LTCは今後数日間、80.2731~66.1486ドルの間で保ち合いとなる可能性がある。80.2731ドルを超えて(UTC時間で)終値を付ければ、96.439ドルへの上昇するだろう。次の66.1486ドルへの反落時にロングポジションを提案するかもしれない。

しかし、弱気派が66.1486ドルの重要なサポートを下抜けさせれば、LTCは勢いを失い、下落幅を拡大する可能性がある。

翻訳・編集 コインテレグラフジャパン
 

ここに表示された見解および意見は、著者のものであり、必ずしもコインテレグラフの見解を反映するものではありません。すべての投資とトレーディングにはリスクが伴うため、意思決定の際に独自の調査を実施する必要があります。市場データは、HitBTCから提供されています。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B