βテスト前のプレセール禁止。新たな業界団体が自主規制

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

βテスト前のプレセール禁止。新たな業界団体が自主規制

gumi、double jump.tokyo、博報堂など10社は2月13日、ブロックチェーンコンテンツ協会を発足した。昨今ブロックチェーンコンテンツが増加する中、消費者保護を十全なものとするべく、ブロックチェーンコンテンツに関する関連法規の取り纏め、事業者が遵守すべきガイドラインの策定などを行うという。

公開された「ブロックチェーンコンテンツ協会 宣言」には、7つの遵守事項と8つの自主規制が示された。ルール整理を行うことにより、ブロックチェーンコンテンツ事業の開始を円滑にする環境整備や、利用者の安全利用を実現するという。以下に自主規制内容の一部を引用する。


    【ブロックチェーンコンテンツ協会の自主規制(一部)】

  • ゲームのリリースの目処が立たない状態で、プレセール等を実施いたしません。ゲーム内容やゲームの実現性を、オープンβテストなどを通じて、十分にユーザーに示してからのみセールを実施します。
  • 将来的な価格の値上がりを謳ったり、不安や期待を煽ることで、ユーザーに対して過度の買い煽りを行うことを禁止します。

同協会に加盟するのは、アクセルマーク、カレンシーポート、CryptoGames、gumi、スタートバーン、スマートアプリ、double jump.tokyo、トークンポケット、博報堂、フィナンシェの10社。協会代表はgumiの代表取締役会長兼CEOである國光宏尚氏が務める。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B