仮想通貨テザーの発行企業、ChainalysisのKYT導入 規制機関らの信頼獲得へ

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨テザーの発行企業、ChainalysisのKYT導入 規制機関らの信頼獲得へ
 

仮想通貨テザーの発行企業、ChainalysisのKYT導入 規制機関らの信頼獲得へ

テザー社がChainalysisのKYT導入

新着記事

米ドルステーブルコイン「USDT」などを発行するテザー社が、ブロックチェーン分析企業Chainalysisのコンプライアンスツール「Chainalysis KYT(Know Your Transaction)」を導入した。

本ツールを利用して、疑わしい取引をリアルタイムで追跡できるようになる。リスクを即座に察知し、不正行為に対応することが可能になった。

テザー社の最高技術責任者は「このツールを導入することによって、規制機関や法執行機関、ユーザーの信頼を得られる。確実にコンプライアンスを遂行できるようになった」と説明。また「データは当社のサーバーに保存したまま、ユーザーの個人情報を共有する必要もない」とメリットを語った。

関連テザー社が公式声明 「価格操作のUSDT利用はない」

USDTは現在、イーサリアム、EOS、TRON、Omni、Liquid Network、Algorandの6つのブロックチェーンで利用されており、またテザー社は、ゴールド(金)、ユーロ、オフショア人民元(CNH)に紐づいたステーブルコインも発行している。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B