BCゲームトップ3で週間1億円超 バーチャル不動産DecentralandやカードゲームGods Unchainedなど

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

BCゲームトップ3で週間1億円超 バーチャル不動産DecentralandやカードゲームGods Unchainedなど
 

BCゲームトップ3で週間1億円超 バーチャル不動産DecentralandやカードゲームGods Unchainedなど

ブロックチェーンゲームの出来高好調

ブロックチェーンを利用したゲームで、NFTトークンの出来高が上昇している。

ゲームで利用されるトークンは、ノンファンジブルトークン(NFT)と呼ばれるもので、いわゆるブロックチェーン上の資産だ。代替不可能なトークンで、通貨としても利用できるビットコイン(BTC)を初めとする仮想通貨と違い、それぞれが固有の性質を持つ。アイテムやゲーム内通貨などに利用される。

そのNFTに関する情報を提供するサイト「NonFungible」には、トークンの出来高もまとめられている。過去1週間のNFTの出来高は、第1位のバーチャル不動産ゲーム「Decentraland」だけで62万ドル(約6800万円)を超えた。2位のThe SandboxがDecentralandに似た「バーチャル不動産」のゲームで、3位は人気カードゲームの「Gods Unchained」で、このトップ3の合計は96万ドル(約1億円)超だ。

ブロックチェーンのユースケースとして、ゲームでの利用は非常に注目されている。非中央集権性や透明性、互換性などの面で大きなメリットがある。1月30日にローンチした新作「ブレイブフロンティアヒーローズ」は、ローンチ初日に50ETH(イーサリアム)以上の購入を行なった大口が3人いるなど重課金者もおり、好調なすべり出しを見せた。

関連「ブレヒロ」セールス売上2000ETH(約4000万円)を突破

またゲーム業界は企業からの注目度も高い。先月は、韓国最大のベンチャーキャピタル「Korea Investment Partners」と「SBI Investment Korea」らが、ブロックチェーンゲーム企業SuperTreeに出資したことが明らかになった。

12月には米ナスダックに上場しているハードウェア製造企業AMDが、ブロックチェーンゲーム業界に参入することが報じられている。以前は仮想通貨マイニング機器を製造していたが、新たなビジネスでチャンスを狙うという。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B