仮想通貨市場暴落でもビットコイン保有者の7割が含み益か、底割れ時の重要ラインは

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨市場暴落でもビットコイン保有者の7割が含み益か、底割れ時の重要ラインは
 

仮想通貨市場暴落でもビットコイン保有者の7割が含み益か、底割れ時の重要ラインは

仮想通貨市況

21日の仮想通貨ビットコイン(BTC)は、前日比1.54%高の108.1万円と若干反発。
全面安となっていたアルト市場でも、MONAとFCTがそれぞれ5-6%ほどリバウンドを見せた。

9200〜9300ドルは、昨年7月〜9月にかけて形成した日足レベルのディセトラ下限(図①)であり、1000ドル級の暴落でも反発水準となったことから、続落した場合は、再び意識されるだろう。

海外著名アナリストのJosh Ragerは、この局面を慎重に見る。

BTCホルダーの7割以上が含み益か

今回の上昇を抑圧したレジスタンスラインでは、RSI(相対力指数)の抵抗線も強くチェックされており、CryptoHamsterは、この反落局面を強気筋が打開できるか注目する。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B