伝説の投資家が仮想通貨ビットコインの保有者になった食事会 当日の会話内容が明らかに

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

伝説の投資家が仮想通貨ビットコインの保有者になった食事会 当日の会話内容が明らかに
 

伝説の投資家が仮想通貨ビットコインの保有者になった食事会 当日の会話内容が明らかに

バフェット氏の立場

トロン財団創設者のジャスティン・サンと食事会で受け取った仮想通貨(暗号資産)を機に、予期せぬ形でビットコイン(BTC)の保有者となった米伝説投資家ウォーレン・バフェット。依然、ビットコインの価値については、否定的な立場を変えていないようだ。

ジャスティン・サンと食事会を行なったのは今年1月、ディナーの場で語った会話の内容が明らかになった。

また、今後若い世代の間でビットコインが普及していかない可能性が高いとの見解を示し、「私の孫は、おそらくビットコインでなく、米ドルを遺産として引き継ぎたいものだろう」と論じた。

ブロックチェーンには肯定的

「バフェットさんが初めてビットコインを所有するようになった」=ジャスティン・サン

ビットコインに対する見解は、食事会を通して変化がなかったというが、ブロックチェーンに対してはその価値を肯定しているという。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B