吉本興業、AI活用し芸能人をアバター化。米ObENと提携

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

吉本興業、AI活用し芸能人をアバター化。米ObENと提携

(Image: TK Kurikawa / Shutterstock.com)

吉本興業は2月26日、人工知能(AI)を開発する米ObENとの提携を発表した。ObENはAIを活用し、実在人物を仮想空間で再現するデジタルヒューマン(アバター)の作成技術を有する。吉本興業は同社と協力し、日本市場向けにAIアバターのIP(知的財産権)を管理および運用を行うという。また、所属タレントのアバターを製作中で、2020年4月に公開予定としている。

ObENのアバター作成技術は、音声と画像データなど、最小のサンプルを使用して、世界中の誰でも自分にそっくりな外観で、どの言語でも自分の声で話すことができる3Dモデルを製作可能だという。アバターは、スマホアプリ、拡張現実(AR)、仮想現実(VR)で利用できる。アバターの管理と運用にはブロックチェーン技術を活用。ユーザー、クライアント、パートナーの個人情報と著作権を保護する。

ObENが製作するアバターのイメージ

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B