米マイクロソフトから1000万ドル相当盗んだ元社員、禁錮20年の有罪判決

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

米マイクロソフトから1000万ドル相当盗んだ元社員、禁錮20年の有罪判決

(Image: VDB Photos / Shutterstock.com)

米国司法庁は2月25日、元マイクロソフト社員Volodymyr Kvashuk氏に対し電信詐欺など18の罪状で有罪判決を下した。25歳のウクライナ人であるKvashuk氏は、マイクロソフトに就業する立場を悪用し、1000万ドル相当以上の電子マネーやギフトカードなどを不正取得。それらを換金し、資金洗浄を計画し、書類の偽造なども行ったという。

Kvashuk氏はマイクロソフトのシアトル支社オンラインリテール部門でソフトウェアエンジニアとして就業していた。その立場を悪用し、同社製品と交換できるギフトカードなどを盗み出した。それらの不正取得した電磁的記録を換金し、7か月をかけて氏の銀行口座には約280万ドルが振り込まれたことが分かっている。

盗み出した資金を元に、Kvashuk氏は16万ドルの自動車や160万ドルの家を購入した。さらに同氏はソフトウェアエンジニアとしての専門知識を悪用し、Bitcoinのミキシングサービスなどを利用した資金洗浄を計画。獲得したBitcoinは親族からの贈与物であるとして虚偽の納税申告も行った。

連邦裁判所での5日間の裁判を経て、Kvashuk氏には5件の電信詐欺と6件のマネーロンダリング、2件の個人情報窃盗、2件の虚偽申告、郵便詐欺、アクセスデバイス詐欺、保護下の計算機への不正アクセスの合計18の罪状による有罪判決が下された。2020年6月付で最大20年の禁錮刑を受けることになる。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B