速報 米SEC、バスケット型の仮想通貨ビットコインETFを非承認

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

速報 米SEC、バスケット型の仮想通貨ビットコインETFを非承認
 

速報 米SEC、バスケット型の仮想通貨ビットコインETFを非承認

ETFが再び非承認

米証券取引委員会(SEC)は27日、Wilshire Phoenix社の提出したバスケット型の仮想通貨(暗号資産)ビットコインETFを「非承認」した。

非承認と判断した理由はこれまですべてのビットコインETFに対して指摘した点と同様に、「相場操縦のリスクなどの不法行為を防止する面で、法的水準を満たしていない」点にあるという。以前BitwiseやVanEckの申請したETFに対しても同様な理由を述べていた。

Wilshire PhoenixのETF「the Trust」はいわゆるバスケット型ETFで、ビットコインの高いボラティリティを回避するために、それ以外に米国債(T-Bill)も組み込む設計として、単一型ETFとは異なる価格連動モデルだった。

現段階SECの審査にかかっている関連ETFの申請として、「Kryptoin Bitcoin ETF Trust」が残っている。

昨年10月、金(ゴールド)業界の市場開発企業「World Gold Council」のトップと、金投資企業「SPDR Gold Shares」でポートフォリオマネージャーの経験を持つJason Toussaint氏が提出した申請で、ビットコインの実際の市場価格を反映させるため、CMEのビットコイン参考基準レート(BRR)を活用するという。また、ETFの設定や交換、運用報酬の計算はBTC現物で行われる仕組みになる。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B