韓国送金企業3社、リップルネットに参入 アジアの顧客基盤拡大へ

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

韓国送金企業3社、リップルネットに参入 アジアの顧客基盤拡大へ
 

韓国送金企業3社、リップルネットに参入 アジアの顧客基盤拡大へ

韓国送金企業3社がRippleNetに参入

新着記事

米リップル社の国際送金ネットワーク「RippleNet」に、新たに韓国の送金企業3社が参入したことが分かった。

今回契約した企業はSentbe、Hanpass、WireBarley。RippleNet(リップルネット)を活用し、国際送金の高速度・低コスト化を目指す。

Sentbeはフィリピン、インドネシア、ベトナム、日本、中国を含む東南・北東アジア地域の送金ルートに特化。Hanpassは韓国、WireBarleyはニュージーランド、香港、日本、韓国と共にオーストラリアにもサービスを提供している。

リップル社は25日、RippleNetの顧客企業の約半分がアジア太平洋地域を拠点にしていると明らかにした。

関連米マネーグラム、リップルネットと仮想通貨XRPの利用拡大を計画

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B