LINE、アプリの「ウォレット」タブで広告配信開始

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

LINE、アプリの「ウォレット」タブで広告配信開始

「ウォレット」タブでの広告配信イメージ

LINEは2月17日、同社運営の「LINE」アプリにおいて様々なサービスのゲートウェイとなる「ウォレット」タブ上で、運用型広告プラットフォーム「LINE広告」が新たに配信可能になったことを発表した。同日より、Android端末に向けて広告配信を開始した。iOS端末への対応は、近日中とした。

“LINEのおサイフ”であるLINEアプリのウォレットタブは、LINE内でのお金やポイントのやり取りの一元管理化を目指す。キャッシュレス決済の「LINE Pay」を始め、LINEポイントやLINEクーポン、LINEが運営する仮想通貨交換所BITMAXなど、様々なサービスを集約した、ユーザーの重要なゲートウェイとなっている。同タブ上での広告配信は、月間利用者数5400万超の幅広いユーザーへのリーチを実現する。

LINE広告は、LINEアプリ関連サービスを対象とした運用型広告配信プラットフォーム。運用開始以来、8000を超えるサービス・ブランド(企業)に利用されている。LINEアプリ内で高いMAUとなるタイムラインやLINE NEWS等の配信に加え、新たに「ウォレット」タブへの広告配信が可能になった。広告の表示有無や配信ターゲットなど、細かい設定で広告効果を確認・検証しながら、予算に合わせた広告運用ができる。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B