TISと電源開発ら、分散型台帳技術を開発するScalar社へ出資

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

TISと電源開発ら、分散型台帳技術を開発するScalar社へ出資

プレシリーズAラウンド引受先は、電源開発、TIS、D4V1号投資事業有限責任組合、LINE Ventures、MIDベンチャーキャピタル、MSデジタル投資事業有限責任組合の6者

分散型台帳技術「Scalar DLT」を開発するScalar社は2月14日、電源開発(Jパワー)、TISを新たな引受先とした第三者割当増資の実施を発表した。既存投資家の4者と併せた、プレシリーズAラウンドとなる資金調達を行った。

Scalar社は、これまでコアプロダクトとなる分散型台帳ソフトウエア「Scalar DLT」の開発を推進してきた。今回、資金調達により、Scalar DLTの機能拡張等ほか、拡大販売に向けた同社の体制構築を行う。

今回の出資に際しJパワーは、Scalar社の有する分散型台帳ソフトウェア技術と、Jパワーの多様な発電資産および発電事業等で培ってきた技術やノウハウを融合し、グローバルでの新たなインフラビジネスの創出を目指すとしている。

Scalar DLTは、分散データベース「Scalar DB」と分散型台帳「Scalar DL」から構成される分散型台帳ソフトウェア。電子署名されたスマートコントラクトを分散トランザクションの形式で実行し、実行結果を複数の独立したコンポーネントで管理する。Scalar DLTは、耐改ざん性を有しつつ、従来のブロックチェーンよりも高いスケーラビリティ、強い一貫性、確定性を実現するという。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B