イーサリアムクラシック、仮想通貨Chainlinkのオラクル機能統合へ

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

イーサリアムクラシック、仮想通貨Chainlinkのオラクル機能統合へ
 

イーサリアムクラシック、仮想通貨Chainlinkのオラクル機能統合へ

ETCの開発機構がChainlinkと協業

仮想通貨(暗号資産)イーサリアムクラシック(ETC)の開発機構「Ethereum Classic Labs」は、ETCのネットワークに分散型オラクルの機能を統合するため、暗号資産プロジェイクトChainlink(LINK)と協業することを発表した。

オラクルは、ネットワークの外にあるデータや事象を、ブロックチェーン内に伝える役割を果たす。Chainlinkは、分散型オラクルのネットワークプロジェクト。最近では、異なるブロックチェーン(仮想通貨)間の相互運用性を図るプロジェクト「Polkadot」が、Chainlinkのオラクル機能を統合する予定であることが分かっている。

ETCやイーサリアム(ETH)のブロックチェーンは、ネットワークの外にある情報(オフチェーンサービスと)をやりとりすることができない。ネットワーク内のデータしか使えないと、高いセキュリティは維持できるが、ブロックチェーンの活用範囲が制限されてしまう。そのためスマートコントラクトで、外部の分散型金融(DeFi)やIoTなどの市場データを利用できないのだ。

オラクルには集権型のタイプもあるが、それだと単一障害点ができるという問題が発生する。このような観点からも、Chainlinkのような分散型のオラクルの方が適しているとされる。複数の提供者から情報を入手したり、1つの提供者に複数のオラクルがアクセスする仕組みだ。

Ethereum Classic Labsの創設者は「機能を拡張できることによってユースケースが増える。今までよりも簡単でシームレスにETCを利用できるようになるだろう」と期待を示した。

参考:Ethereum Classic Labs

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B