美しい珊瑚礁広がるマーシャル諸島、仮想通貨Algorand利用へ

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

美しい珊瑚礁広がるマーシャル諸島、仮想通貨Algorand利用へ
 

美しい珊瑚礁広がるマーシャル諸島、仮想通貨Algorand利用へ

SOV、技術パートナー提携先が決定

デジタル通貨(CBDC)の発行を計画するマーシャル諸島政府は、ブロックチェーン企業のAlgorand社(仮想通貨ALGO)を技術パートナーとして選出した。

3月2日に公表された声明において、ブロックチェーン・インフラを開発するSFB Technologies社はAlgorand社の技術を利用することを明かしている。

その技術を活用することにより、スケーラビリティやトランザクションの承認速度の点で、より効率的な運用が可能になるとしている。

現在、マーシャル諸島共和国では法定通貨として米ドルが流通しているが、独自のCBDCが発行された後も、米ドルと並行して利用される予定だ。

また、マネーサプライに関しては、アルゴリズムに基づき通貨供給量の増加率を毎年4%に固定するとしている。そのため、管理主体はマーシャル諸島政府となるが、政府による通貨価値の操作ができない設計となっている。そのリリースは年内に、ICOと自由取引によって行われる計画だ。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B