ドバイ国際金融センター、ブロックチェーン基盤の顧客確認データ共有プラットフォーム公開

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ドバイ国際金融センター、ブロックチェーン基盤の顧客確認データ共有プラットフォーム公開

ドバイ国際金融センター、ブロックチェーン基盤の顧客確認データ共有プラットフォーム公開

ドバイ国際金融センター、ブロックチェーン基盤の顧客確認データ共有プラットフォーム公開

アラブ首長国連邦(UAE)のドバイ金融特区を運営するドバイ国際金融センター(DIFC)マシュレク銀行は3月1日、新たなブロックチェーンのデータ共有プラットフォームの公開を発表した。

同プラットフォームでは、ライセンスを取得した事業体や企業らが、内部ブロックチェーンを通じてID承認することで、デジタル銀行口座を即座に開設できる。

マシュレク銀行は、既存の紙ベースの顧客確認作業を撤廃し、ブロックチェーン基盤のデジタル仕様に切り替えることで、実現させた。

DIFCは、会社の法人ライセンスアプリケーションの一部としてそれぞれに新たな顧客確認記録を準備する。顧客の同意を得て、この情報はブロックチェーンを通じてマシュレク銀行に共有される。これによりUAEで新たに事業を始める企業らに簡単で素早いサービスが提供できるとされる。

ブロックチェーン開発企業Norblocがブロックチェーンプラットフォームを提供し、GowlingWLGが法務関連の契約を草案し、デロイトがガバナンスやプログラム管理のサポートをしたという。

マシュレク銀行のアームド・アブデラールCEOは、以下のように述べている。

「UAEブロックチェーン戦略2012にそったプログラムは、よりシームレスな顧客確認データ共有に向け、銀行コンソーシアム、政府関連団体、承認当局を形成するより幅広い視点に向かって開始となり、透明性の強化、セキュリティの強化、よりよい顧客体験を先導する」

翻訳・編集 コインテレグラフジャパン

 

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B