株主ならぬマンガ主に|漫画ファンに印税が還元される新サービス 「CANDL」が提供開始

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

株主ならぬマンガ主に|漫画ファンに印税が還元される新サービス 「CANDL」が提供開始
 

株主ならぬマンガ主に|漫画ファンに印税が還元される新サービス 「CANDL」が提供開始

イラストを購入し、漫画オーナーに

誰でも漫画のオーナーになれる、そんなサービスが登場した。漫画家支援プラットフォーム「CANDL」ではブロックチェーン技術が用いられており、誰でも漫画のオーナーになり、印税の一部を受け取ることができる。

今回、その実証実験として、ダークファンタジー漫画「クロザクロ デジタル新装版」の提供が行われる。漫画のファンは漫画のデジタルイラストを購入することで、そのイラストの所有権を得ることができる。

同時に、その漫画のオーナーとして、電子書籍の売り上げの一部が還元される。なお、購入にはイーサリアムウォレットが必要になる。

ブロックチェーン技術を利用することで、漫画を購入したことが簡単に証明、確認できる世界が実現されれば、これらの問題を解決できる可能性も注目される。

この様な仕組みが実現すれば、漫画のオンライン管理でオリジナルコンテンツを維持。投資家やファンは、将来有名になりそうな漫画に投資を行う「新たな投資の形」もできるかもしれない。

作品を提供するナンバーナインは漫画のデジタル配信代行事業や、漫画家向けに確定申告の代行サービスを行なっている。最近では人気漫画「左ききのエレン」単行本プロジェクトのクラウドファンディングを成功させている。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B