Cryptoeconomics Lab社、イーサリアム財団助成金に2度目の採択

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

Cryptoeconomics Lab社、イーサリアム財団助成金に2度目の採択

ブロックチェーン技術の研究開発を行うCryptoeconomics Lab社は3月5日、イーサリアム財団(Ethereum Foundation)が運営する開発助成金プログラム「Ecosystem Support Program」に、同社のプロジェクト「Plasma Chamber」が採択されたことを発表した。助成金獲得は2019年10月に続いて2度目となる。継続支援により、プロジェクトの開発を加速化していく。

同プロジェクトは、Ethereumで少額決済などを実現するセカンドレイヤー技術「プラズマ」(Plasma)を使ったアプリケーション(DApps)実装を簡易化するフレームワーク。オープンソースソフトウェアとして今春、提供開始予定だという。

Plasma Chamberは、2019年8月にTezos財団からも評価され、資金提供を受けていた(関連記事)。同プロジェクトは、単純な送金だけでなく、分散型取引所(DEX)や少額決済、ゲームなどの複雑なアプリケーションにも対応するという。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B