コインチェック「NEM盗難事件」不正取得で初の逮捕者。医師と会社役員の2名

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

コインチェック「NEM盗難事件」不正取得で初の逮捕者。医師と会社役員の2名

(Image: Shutterstock.com)

仮想通貨交換所Coincheckにて2018年1月に発生したNEMの盗難事件で、流出した仮想通貨を不正に取得した疑いで3月11日、男2人が警視庁に逮捕された。FNNNHKが報じた。

報道によると、逮捕されたのは大阪府在住の会社役員の男と、北海道在住の医師の男。逮捕理由は、盗難されたNEMだと知りながらダークウェブを通じて別の仮想通貨Bitcoinと交換し、不正に取得した組織犯罪処罰法違反の容疑とされている。

大阪府の会社役員の男は、約2400万XEMを200回以上に分けて不正に取得。このNEMをさらにBitcoinに交換し、利益を得ていたとのこと。

CoincheckのNEM盗難事件での逮捕者は今回が初めて。同事件を巡っては、2019年3月に北朝鮮犯罪グループの関与が報じられるなど、事件発生から時を経て全体像が徐々に明らかとなっているようだ。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B