コインチェック、仮想通貨クアンタムの取り扱いを開始

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

コインチェック、仮想通貨クアンタムの取り扱いを開始

コインチェックは3月12日、同社が運営する仮想通貨交換所Coincheckにて、仮想通貨Qtum(クアンタム)の取り扱いを開始した。国内の仮想通貨交換所でのクアンタムの上場は同社が初めて。

クアンタムの通貨コードはQTUM。Coincheckのアプリ版およびWEB版にて、QTUMの送受金と売買が行える。また、「Coincheck貸仮想通貨」にも対応する。

クアンタムは、2016年12月にQtum財団のオープンソースブロックチェーンプロジェクトで開発された仮想通貨。独自技術により、Bitcoinで用いられている安全性の高い残高確認方式を採用しつつ、Ethereumのスマートコントラクトを実装することができるため、「BitcoinとEthereumの長所を掛け合わせた仮想通貨」だとコインチェックは説明した。

Coincheckは、Bitcoin(BTC)、Ethereum(ETH)、Ethereum Classic(ETC)、Lisk(LSK)、Factom(FCT)、Ripple(XRP)、NEM(XEM)、Litecoin(LTC)、Bitcoin Cash(BCH)、Monacoin(Mona)、Stellar Lumens(XLM)という11種類の仮想通貨を取り扱っている。今回、Qtum(QTUM)が加わることで全12種類の仮想通貨に対応する。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B