仮想通貨取引所BitMEXに2回DDoS攻撃、13日の緊急停止も同じ原因

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨取引所BitMEXに2回DDoS攻撃、13日の緊急停止も同じ原因
 

仮想通貨取引所BitMEXに2回DDoS攻撃、13日の緊急停止も同じ原因

BitMEXにDDoS攻撃

大手BitMEXは、日本時間3月13日21時56分にDDoS攻撃を受けていたことが判明。それが原因となりサイトの遅延が生じていたことが分かった。(公式ブログより)

また同日の11時16分から11時40分の間に、一時サービス停止が生じたことに関しても、同様の攻撃が原因であったと説明。今後、この問題に関しての事後検討についてのレポートを発表する予定だ。

「DDoS」とは「Distributed Denial of Service attack」の略。DDoS攻撃とは、ネットワークを通して複数のコンピューターから標的のサーバーに大量の処理要求を送り付け、サービスを停止させることだ。

ビットコインは12日から13日にかけて、最大50%を超える歴史的な下落幅を記録。BitMEX上では、過去最大級19万BTC(1100億円相当)のポジション大量清算(ロスカット)の引き金に。さらに、BTCデリバティブ取引は、当時における24時間で約11億ドルにまで合計清算額が跳ね上がり、Skewのデータによると、過去18か月間で最高額となった。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B