[cryptopack id="115"]

米Operaブラウザ Apple Payで仮想通貨の購入を可能に

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

米Operaブラウザ Apple Payで仮想通貨の購入を可能に

 

米Operaブラウザ Apple Payで仮想通貨の購入を可能に

2020/03/18 14:11

ウェブブラウザのOperaのモバイルとデスクトップブラウザが、米国ユーザー向けの仮想通貨購入サービスを拡大しています。

米決済企業Wyreとの提携

Operaは米決済企業Wyreと提携し、ブラウザに内蔵されているウォレットを介してビットコインとイーサリアム を購入できるサービスを開始したとのことです。

Wyreは米国のライセンスを取得した仮想通貨送金を手がける企業です。
今回のOperaとの提携で、アンドロイド利用者はデビットカード、iOS利用者はApple Payを使って仮想通貨の購入が可能になります。

Operaはモバイルブラウザを介した仮想通貨の購入サービスを、すでに1年前からスウェーデン、デンマーク、ノルウェーのユーザーに提供しています。

30秒で仮想通貨購入完了

Operaの広報担当者は、同社は他の国でもすぐに展開を開始すると述べています。

Operaは米国でのシェアは0.48%で相対的に超規模ですが、ヨーロッパでは2.12%のシェアを占めています。

Operaによると、3億2000万人の人々にブラウザとAIコンテンツの配信ソリューションを提供しているとのことです。

Apple Payソリューションを提供することでユーザーは30秒で仮想通貨の購入を完了が可能であると言います。

米ナスダックに上場しているOperaは、仮想通貨ウォレットや分散型アプリの導入などを行い、ブラウザ大手のクロームやサファリなどと差別化を推進しています。

Operaは、仮想通貨の普及の障壁を無くしていく方法の模索を続けていく方針で、2019年12月の時点のアクティブユーザーは1000万人に到達したとのことです。

参考サイト:
”https://cointelegraph.com/news/opera-browser-enables-apple-pay-and-debit-card-crypto-purchases-in-the-us?_ga=2.116953094.1253542815.1584315935-1273354871.1581295448”

The post 米Operaブラウザ Apple Payで仮想通貨の購入を可能に appeared first on CRIPCY.

配信元:

 

引用元:https://cc.minkabu.jp/news/5164

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。