フランス人起業家による「デジタル通貨」の設計デザイン概観

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

フランス人起業家による「デジタル通貨」の設計デザイン概観

本稿では、3月3日から5日にフランスのパリで開催された「Ethereum Community Conference 3」(EthCC 3)のセッション「Architectural design of institutional digital currencies」に関する内容をお届けする。スピーカーは、ブロックチェーン及び規制分野の専門家である、フランス人起業家のXavier Lavayssière(ザビエル・ラヴィッサ)氏だ。

ラヴィッサ氏は、法律分野の修士過程を卒業後、長年に渡り法律家として行政・金融分野に携わってきた。2014年よりブロックチェーン業界で会社を立ち上げ、コンサルティングや教育活動に従事。2019年からは、パリ大学の金融テクノロジー分野における修士課程で教鞭を執り、ブロックチェーンに関する講義を担当している。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B