仮想通貨Steemのハードフォークおよび新通貨付与、バイナンスが対応発表

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨Steemのハードフォークおよび新通貨付与、バイナンスが対応発表
 

仮想通貨Steemのハードフォークおよび新通貨付与、バイナンスが対応発表

Steemのハードフォーク、取引所対応

このハードフォークは、新通貨が誕生するため、バイナンスは新通貨「HIVE」の付与を行う予定だ。具体的に、バイナンスに預けているユーザーのSTEEMトークンの記録を行い(スナップショット)、1STEEM=1HIVEの割合でハードフォーク後に付与するという。

また、既存の仮想通貨STEEMの取引はハードフォーク時にも通常通りに行える。ただしハードフォーク時、STEEMの入出金は停止される。

なお、新通貨HIVEのバイナンスへの新規上場に関しては、通常の上場基準をもとに検討すると説明されている。

Steemitは広告主の影響力を排し、広告を無くしたソーチャルメディアプラットフォームであることを特徴としており、記事を投稿すると、投稿者はSTEEMを報酬として受け取ることができる。

Steemの事情

以下がSteemがハードフォークに至るまでの経緯。

今回のハードフォークでは、Steemit社が保有するSTEEMトークンのみ、新しいチェーン「Hive」へ引き継がれないよう計画。一方、これまでのSteemit上の記事(ブロックチェーン上に記録)は移植されるという。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B