国際取引所連合、仮想通貨・暗号資産の分類の明確化を求める

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

国際取引所連合、仮想通貨・暗号資産の分類の明確化を求める
 

国際取引所連合、仮想通貨・暗号資産の分類の明確化を求める

WFEが最新レポート公表

WFEが20日に公表したレポートには、「サブカテゴリとして、デジタルアセットや暗号資産をカバーするEU分類法を採用することに価値があると考えている」と記述し、これら名称の再定義を求めている。

そしてビットコインが誕生して以来、仮想通貨市場・ブロックチェーン業界は長い年月が経過したが、さらなる法整備が求められているのが実情だ。

そうした中で発表された今回のレポートでは、仮想通貨業界において世界規模でのルール作り、および業界の改革を進めるよう訴えている。

技術的進歩・変化の激しい仮想通貨市場において、現在多くの資産が規制の枠組みから外れる中、WFEはそうした資産の対処も可能な定義を行うことが肝要であるとした。明確な法的定義は企業連携を促進できると見込む。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B