日本で暗号資産古物市場が誕生 仮想通貨で入札可能のプロ向けオークションが可能に

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

日本で暗号資産古物市場が誕生 仮想通貨で入札可能のプロ向けオークションが可能に
 

日本で暗号資産古物市場が誕生 仮想通貨で入札可能のプロ向けオークションが可能に

世界初:日本で暗号資産古物市場の開設許可

暗号資産による取引が可能な古物市場は世界初だという。具体的には今春に古物商を対象としたプロ向けオークションサービスを公開する予定で、参加希望の古物商の募集を開始している。

取り扱い予定の通貨は以下の6通貨となる。

そこで、日本暗号資産株式市場ではこれらの通貨銘柄を採用し、物の売買に使える場を設けることで流動性の向上に貢献、日本のブロックチェーンスタートアップを支援していくことを目指している。

日本暗号資産株式市場の代表取締役を務める岡部典孝氏は以下のようにコメントした。

古物市場主の許可を取得したことで、具体的にはプロ向けのオークションサービスが提供できるようになるという。

また、仮想通貨でフリマや商品の代理購入マッチングサービスを利用できるサービス「和らしべ」は昨年12月にテストネットが公開、暗号資産古物商協会は和らしべ開発元のWARASHIBEと提携している。

参考:日本暗号資産市場株式会社

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B