ブロックチェーンのガバナンス問題に対し、我々は何をすべきか

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ブロックチェーンのガバナンス問題に対し、我々は何をすべきか

ブラッド氏はEthCCにて、イーサリアムの次期合意形成プロトコル「CBC Casper」に関するセッションも行っている。

本稿では、3月3日から5日にかけて、フランスのパリで開催された「Ethereum Community Conference3」(EthCC3)のセッション「Permissionless Decentralization and The Law(パーミッションレスな分散化と法)」に関する内容をお届けする。スピーカーは、イーサリアムのコア開発者Vlad Zamfir(ブラッド・ザムフィアー)氏だ。

ブラッド氏は、イーサリアムの次期コンセンサスプロトコルCBC Casperの研究開発をリードするデベロッパーとして広く知られている。その傍ら、暗号通貨プロトコルのガバナンス問題について鋭い分析及び発信を行っており、Crypto Lawと呼ばれる議論における中心的人物としても有名だ。

氏は本セッションにて、法のコンセプトを整理した上で、ブロックチェーンプロトコルにおける法=Crypto Law(クリプト法)とは何かについて紹介した。そして、ブロックチェーンに参加する個人が、いかにしてプロトコルのガバナンスに関与し、Crypto Lawを発展させていくべきかについて解説している。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B