仮想通貨XRP関連詐欺の「見抜き方」 リップル社が公式声明

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨XRP関連詐欺の「見抜き方」 リップル社が公式声明
 

仮想通貨XRP関連詐欺の「見抜き方」 リップル社が公式声明

仮想通貨XRP関連詐欺の見抜き方

リップル社公式が、XRP関連の詐欺について注意喚起文を発表した。

日本でも多く報じられてきたように、仮想通貨の配布を謳った「Give Away詐欺」の実態は深刻で、リップル社を含めた有名企業や著名人が詐欺に悪用、仮想通貨投資家の多くが利用するTwitterやYoutubeなどSNSで被害が広がった。

リップル社も「詐欺サイトはこれまで、10万以上のXRP、計数万ドルをユーザーから騙し取っている」と被害の甚大さを報告している。

これまでの詐欺事例を受け掲載した公式声明文では、「リップル社や役員を含め、仮想通貨を無料でプレゼントしたことはなく、これからもない」とコメント。このような事例は、信頼が最も重要な状況にある業界に影を落とす事に繋がるため、公式として、有害な詐欺の見つけ方や、報告するためのアドバイスを公表するに至ったと発表した。

詐欺の見分け方

リップル社が詐欺に対して行う対応

一つ目の見極めポイントとして挙げたのは、金品を先に要求してくるケース。一般的に行われる懸賞などでは、返納するための氏名や住所を入力するケースがあっても、金品や金融口座情報を要求してくることはない。

著名人や企業名が利用することで、消費者に正当性を感じさせるケースがあるが、個人的なドゥーデリェンスが重要になる。

3.偽アカウントを用いてサクラを運用するケース

このような詐欺には、偽アカウントを用いて、コメントを量産するケースが見受けられるため、コメントを行う偽アカウントのチェックも重要になる。ポイントは、簡素なプロフィール、おかしいアカウント名、「好き」や「感謝」といった言葉がコメントに含まれているケースがある。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B