楽天ウォレット、仮想通貨レバレッジ取引を提供開始

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

楽天ウォレット、仮想通貨レバレッジ取引を提供開始

楽天ウォレットは3月26日、同社が運営する仮想通貨交換所にて、暗号資産証拠金取引サービス(レバレッジ取引)の提供を開始した。併せて、証拠金取引サービス専用スマートフォンアプリ「楽天ウォレットPro」をiOSとAndroid向けに配信を開始している。

暗号資産証拠金取引サービスでは、楽天ウォレットの現物取引で提供中のBitcoin(BTC)、Ethereum(ETH)、Bitcoin Cash(BCH)に、新たにLitecoin(LTC)、Ripple(XRP)を追加し、BTC/JPY、ETH/JPY、BCH/JPY、LTC/JPY、XRP/JPYの5種類の取扱通貨ペアで、最大で証拠金の2倍までの取引が可能になる。スマホアプリを通じ、メンテナンス時間を除く24時間365日どこでも証拠金取引が行えるという。

なお、証拠金取引専用口座を開設するには、楽天ウォレットの現物取引の口座を開設する必要がある。また、現物取引の口座開設には、楽天銀行の口座が必要となっている。現物取引口座を開設済みのユーザーは、ウェブサイト上の「お客様用マイページ」にある専用フォームより、証拠金取引口座開設の申し込みを行うことができる。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B