新型コロナウイルスのグローバルデータベース ALGOブロックチェーンでローンチ

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

新型コロナウイルスのグローバルデータベース ALGOブロックチェーンでローンチ
 

新型コロナウイルスのグローバルデータベース ALGOブロックチェーンでローンチ

COVID-19の症例報告アプリ

現在、一般の当事者(感染者)が発信する新型コロナウイルス(COVID-19)症例情報は限られているが、「IReport-Covid」では誰でも匿名で検疫の状態や、症状を報告することができる。特に症状が出ていないユーザーでも、健康状態を報告し、それを更新可能だ。

アプリはALGOブロックチェーン上に構築されており、そこで報告されたすべての情報へ誰でも無料でアクセスできる。

「IReport-Covidにアクセスし、パンデミックに関する知識の蓄積に貢献しよう」とAlgorand社は呼び掛けている。アプリの目的は、COVID-19と戦うためのオープンでグローバルなデータベースの構築を促進することだという。

ブロックチェーンの特性を活かした分散型、永続的で変更不可能なデータベースであり、情報を元の形式で無期限に保存、将来に渡っても、いつでも利用して検証することが可能だ。

ログインなし、匿名で報告可能

また、回答後に状況が変化した場合は、新しい情報に更新できる。タイムリーな状況報告は、COVID-19研究へも役立つ見込み。報告する上で、アカウントの作成や、ログイン、また調査内容以外の情報提供は不要だ。アンケートを送信すると、誰でも見ることができるように投稿される。

参考:algorand公式

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B