新型コロナウイルス感染拡大によるブロックチェーン業界への影響

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

新型コロナウイルス感染拡大によるブロックチェーン業界への影響

講師のtechtec代表取締役CEOの田上智裕氏

日本ブロックチェーン協会(JBA)は、毎月第2、第4火曜日にブロックチェーンに関する勉強会を定例会として開催している。3月24日の定例会は、新型コロナウイルスの感染拡大に備え、急きょZoomのウェブビデオ会議を使用した初の試みとなるオンライン配信による定例会を行った。

今回の定例会は、仮想通貨・ブロックチェーンのオンライン学習サービス「PoL(ポル)」を運営するtechtecの代表取締役CEOの田上智裕氏を講師に迎え、「教育分野におけるブロックチェーン活用と新型コロナウイルスに伴う業界への影響」をテーマに講演を行った。

講演では、同社サービスの「PoL」の紹介から、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う同社の対応状況について伺う。また、田上氏が携わる教育分野におけるブロックチェーン活用の話題を中心にブロックチェーン業界全般の状況について語られた。

techtecは、オンライン学習サービス「PoL」の運営が代表的ビジネスだ。オープンソースブラウザ「Brave」を開発するBrave Softwareとの連携やKyber Netoworkと学習カリキュラムを共同制作するといった、海外事業者とも提携、海外展開を行うなど様々な事業を展開している。現在、グローバルパートナーが増えつつある状況だという。

同社は、経済産業省と、学位・履修履歴、研究データの分野におけるブロックチェーン活用に関する調査事業にも取り組んでいる。また、農林水産省とは、一次産業とブロックチェーンをテーマに勉強会を実施する。内閣官房IT戦略室では、関係府省連絡会議の有識者として参画するなど、行政との連携にも積極的に取り組んでいるという。

また、田上氏は個人的にも海外で開催されるブロックチェーンカンファレンス等で多数のセミナーに参加し情報交換をする傍ら、自らも登壇するなど幅広い活動を行っており、ブロックチェーンにおける海外事情にも精通している。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B