bitFlyerハル氏 vs TAOTAO仮想NISHI氏 直接対決(後編)|仮想通貨は今後どうなる

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

bitFlyerハル氏 vs TAOTAO仮想NISHI氏 直接対決(後編)|仮想通貨は今後どうなる
 

bitFlyerハル氏 vs TAOTAO仮想NISHI氏 直接対決(後編)|仮想通貨は今後どうなる

 ハル

bitFlyer社長室所属。bitFlyerグループ全体のPRとbitFlyer Blockchainにてブロックチェーン事業の新規開発を担当する。ソフトバンクグループ社長室から2019年3月にbitFlyerへ入社。

個人Twitter:@kasou365

取引所Twitter:@bitFlyer

 仮想NISHI

「新しいお金。新しい世界。」を掲げる取引所TAOTAOのクリプトアナリスト。自身をユーザーから取引所へ送り込まれた「刺客」と語る著名トレーダー。DECOCHARTやTASKALの企画・監修者としても、日本の業界に必要な投資関連情報の配信に携わっている。

個人Twitter:@Nishi8maru

取引所Twitter:@taotao_ex

3年前の仮想通貨バブルと今

未だに拭えない問題があるか。改めて可能性を見出すフェーズにきているのか。
CoinPostの取材に対し、日本の仮想通貨交換所で働く2名のメンバーが、業界の現状を赤裸々に語る。

▶️対談前編

17年の仮想通貨バブルを振り返る

改めて考える:仮想通貨マーケットと日本市場の凄さ

新たな投資の選択肢

ここからが面白い 仮想通貨とブロックチェーン

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B