XRP有価証券問題を巡る裁判に修正訴状 リップル社CEOの資産売却を問題視

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

XRP有価証券問題を巡る裁判に修正訴状 リップル社CEOの資産売却を問題視
 

XRP有価証券問題を巡る裁判に修正訴状 リップル社CEOの資産売却を問題視

有価証券問題を巡る裁判で修正訴状を提出

25日に提出された修正訴状で原告は、リップル社CEOのBrad Garlinghouseが投資家を欺いたと主張。Garlinghouse氏がXRPを長期保有するかのような発言を繰り返しながら、自身は様々な仮想通貨取引所でXRPを売却していたことを問題視する内容だ

本訴訟が始まったのは2018年。リップル社が2013年にXRPを一般投資家へ販売したことが「連邦証券法」に違反するとして、XRPを購入した投資家が同社を提訴したことから開始した。最近では2月26日に進展があり、裁判官が、リップル社側が要求していた訴訟取り下げの申立ての一部を「棄却」すると共に、原告側に訴訟主張の一部内容を修正するよう言い渡した。

関連XRPの有価証券問題を巡る裁判に新展開

今回の修正訴状では、2017年12月14日のインタビューで個人的にXRPに投資をしているかと問われ、Garlinghouseが「私はXRPをロングしている」と長期保有を示唆した点を指摘。一方でXRPを米ドルや他の仮想通貨と交換していたと主張している。原告はGarlinghouse氏は少なくとも2017年に6700万XRPを売ったと訴えた。

今回の修正訴状では上記のような主張がなされたが、本裁判の争点はXRPが有価証券に該当するか否かだ。今回の修正訴状を受けて裁判がどのように展開していくか、業界の注目度は高い。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B