仮想通貨交換所ディーカレット、取引APIの提供を開始

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨交換所ディーカレット、取引APIの提供を開始

ディーカレットは3月30日、同社が運営する仮想通貨交換所DeCurretにて、28日付けで現物・レバレッジ取引のAPIの提供を開始したことを発表した。APIを利用することで、プログラムによるBitcoin(BTC)やその他の仮想通貨の自動取引を行うことが可能となる。

今回提供されるAPIは、同交換所で本人確認を経て通貨交換機能(現物取引など)の利用が可能なベーシックアカウント以上の口座で利用できるプライベートAPIとなる。提供開始に併せて公開されたAPIドキュメントに詳細な利用方法が示され、Node.js、Java、Ruby、Pythonに対応したサンプルコードも提供されている。APIを通じて利用できる機能は下記の通り。

  • 通貨ペア/銘柄情報
  • レート情報、チャート
  • 注文:新規、決済、取消
  • 建玉情報
  • 注文/約定履歴
  • 資金状況、残高

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B