仮想通貨取引所マウントゴックス、民事再生案の提出期限が再延期=東京地裁

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨取引所マウントゴックス、民事再生案の提出期限が再延期=東京地裁
 

仮想通貨取引所マウントゴックス、民事再生案の提出期限が再延期=東京地裁

再生計画の提出期限を再延長

30日に出された通知では内容までは明確になっていないが、再生計画にいくつか変更が生じるという。再生計画の提出期限は、3月31日まで延期されていたが、東京地方裁判所が計画の策定にはより綿密な検討が必要であると判断し、再度延長した。

マウントゴックスは2014年に突然閉鎖し、ビットコイン85万BTC分を失ったと宣告。その後20万BTCが見つかり顧客への一部返済が可能になるなど、東京地裁ともやりとりしながら、民事再生手続きを進めている。先週には、顧客への損失額償還に向けて準備を進めていることが分かった。

関連マウントゴックス、顧客への債務弁済に準備整う

マウントゴックスの閉鎖は、元代表取締役マルク・カルプレス被告による取引記録データの改ざんも明らかになり、仮想通貨業界に対する規制の必要性を世界の関係当局に喚起した出来事となった

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B