仮想通貨採掘大手Bitmain、イーサリアムのハッシュレート低下防止へ

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨採掘大手Bitmain、イーサリアムのハッシュレート低下防止へ
 

仮想通貨採掘大手Bitmain、イーサリアムのハッシュレート低下防止へ

新たなファームウェアをリリース

ファームウェアとは、パソコンなどのハードウェアに組み込まれるソフトウェア。BitmainのAntiminerE3の利用は、DAGファイルのサイズ増加によって、Antminer E3が停止が緊急停止することが要因となり、2020年4月以降ハッシュレートの低下につながると懸念されていた

今年2月に、ETHよりもブロック高やDAGファイルのサイズが大きいイーサリアムクラシック(ETC)で、同様の現象が見られており、Antminer E3の許容量オーバーが要因となったETCネットワークハッシュレートが急減少していた状況が実データから示されている。

この問題に対応するためにリリースされたのが、今回のファームウェア。DAGファイルを処理するためのスペースを増設することができるようになっている。

Bitmainは今回の発表で、4月以降も安心してAntiminerE3でETHのマイニングを継続できると伝えているが、その期間は2020年10月までと述べている。今回の新しいファームウェアによって、ブロック高が約1140万になるまで対応できるようになったと説明し、そのブロック高に達するのが2020年10月頃としている。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B