bitFlyer(ビットフライヤー)の新規登録・口座開設の方法、入金やアプリの使い方など解説!

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

bitFlyer(ビットフライヤー)の新規登録・口座開設の方法、入金やアプリの使い方など解説!

<!–//i2ad.jp/customer/myfuiwq/coin-choice.php?id=6–>

div#custom_ad_sp {
text-align: left;
border-bottom: 2px solid #222222;
}

div#custom_ad_sp time.entry-date {
display: none;
}

div#custom_ad_sp a {
line-height: 1.3em;
max-height: 3.9em;
font-size: 17px;
}

div#custom_ad_sp div.td_block_wrap{
margin-bottom: 20px;
}

body .td_uid_3_5ea1323b734a5_rand .td_module_wrap:hover .entry-title a,
body .td_uid_3_5ea1323b734a5_rand .td-pulldown-filter-link:hover,
body .td_uid_3_5ea1323b734a5_rand .td-subcat-item a:hover,
body .td_uid_3_5ea1323b734a5_rand .td-subcat-item .td-cur-simple-item,
body .td_uid_3_5ea1323b734a5_rand .td_quote_on_blocks,
body .td_uid_3_5ea1323b734a5_rand .td-opacity-cat .td-post-category:hover,
body .td_uid_3_5ea1323b734a5_rand .td-opacity-read .td-read-more a:hover,
body .td_uid_3_5ea1323b734a5_rand .td-opacity-author .td-post-author-name a:hover,
body .td_uid_3_5ea1323b734a5_rand .td-instagram-user a {
color: #222222;
}

body .td_uid_3_5ea1323b734a5_rand .td-next-prev-wrap a:hover,
body .td_uid_3_5ea1323b734a5_rand .td-load-more-wrap a:hover {
background-color: #222222;
border-color: #222222;
}

body .td_uid_3_5ea1323b734a5_rand .block-title > *,
body .td_uid_3_5ea1323b734a5_rand .td-trending-now-title,
body .td_uid_3_5ea1323b734a5_rand .td-read-more a,
body .td_uid_3_5ea1323b734a5_rand .td-weather-information:before,
body .td_uid_3_5ea1323b734a5_rand .td-weather-week:before,
body .td_uid_3_5ea1323b734a5_rand .td-subcat-dropdown:hover .td-subcat-more,
body .td_uid_3_5ea1323b734a5_rand .td-exchange-header:before,
body .td-footer-wrapper .td_uid_3_5ea1323b734a5_rand .td-post-category,
body .td_uid_3_5ea1323b734a5_rand .td-post-category:hover {
background-color: #222222;
}
body .td-footer-wrapper .td_uid_3_5ea1323b734a5_rand .block-title > * {
padding: 6px 7px 5px;
line-height: 1;
}

body .td_uid_3_5ea1323b734a5_rand .block-title {
border-color: #222222;
}

編集部おすすめ

bitFlyer(ビットフライヤー)bitFlyer(ビットフライヤー)bitFlyer公式ページ(https://bitflyer.jp/)より

ビットコインで取引を始めようと思ったら、まず最初に売買できる会社で口座を作る必要があります。ここではビットフライヤー(bitFlyer)での口座開設方法を紹介します。

口座開設前に用意するもの
・本人確認書類(下記のうちいずれか1点の画像)
┗運転免許証
┗パスポート
┗在留カード
┗特別永住者証明書
┗運転経歴証明書
┗住民基本台帳カード
┗個人番号カード
※マイナンバー通知カードは受け付けておりません。

口座開設の申し込みはウェブ上で行うので、パソコンでもスマートフォンでもインターネット環境が整っているところであればOKです。

ビットフライヤー(bitFlyer)の取り扱い通貨

ビットフライヤー(bitFlyer)で開催中のキャンペーン

bitFlyerでビットコイン10万円相当もらえるキャンペーン width=

bitFlyerでビットコイン10万円相当もらえるキャンペーン width=

ビットフライヤー(bitFlyer)はファンド事業を営むクラウドクレジット株式会社と連携し2020年3月24日から、最大で10万円相当のビットコイン(BTC)がもらえるキャンペーンを開始しました。

キャンペーンは2020年3月24日から2020年4月28日まで実施され、同期間中にクラウドクレジットで新規ID登録し、合計20万円以上のファンドを購入したユーザーを対象に金額に応じたビットコインがプレゼントされます。実際にビットコインの受け取りが可能になるのは5月下旬から6月上旬の予定となっているので、キャンペーンを利用される人は注意しておきましょう。ファンドの購入金額ともらえるビットコインの金額は以下のようになっています。

合計ファンド購入金額 もらえるビットコイン
20 万円〜 50 万円未満 5,000 円相当
50 万円〜 100 万円未満 15,000 円相当
100 万円〜 150 万円未満 30,000 円相当
150 万円〜 200 万円未満 40,000 円相当
200 万円〜 300 万円未満 50,000 円相当
300 万円〜 500 万円未満 60,000 円相当
500 万円〜 1,000 万円未満 80,000 円相当
1,000 万円以上 100,000 円相当

ビットフライヤー(bitFlyer)で口座開設する方法

まずはビットフライヤー(bitFlyer)で口座開設をするために、公式ページにアクセスしましょう。画面の中央に、「無料アカウント作成はこちら」というボタンがあるのでクリックします。するとページが変わりメールアドレスを記入する箇所が出てくるので、自分のアカウントで使いたいメールアドレスを入力して『無料でアカウント作成』のボタンを押します。

ビットフライヤー(bitFlyer)口座開設ページトップ

ビットフライヤー(bitFlyer)口座開設ページトップ

私はGmailのフリーメールアドレスを入力しました。口座をいくつか持ちたい場合は、口座開設用のメールアドレスを1つ用意しておくと良いかもしれません。

アカウント作成して、管理画面にログインしよう

メールアドレスを入力した場合、ポップアップで下記画像のような画面が表示されます。メールを確認し、メール内容に記載されているキーワードを入力してアカウント作成を進めます。

自分が入力したメールを確認

自分が入力したメールを確認

ちなみに自分宛てに届いたメールに記載されているリンクからも、アカウント作成を進める事は可能です。キーワードの入力が上手くできない場合は、メールに記載されているURLからアクセスしてみましょう。
※スマートフォンだとこの手順の方が楽だと思います。

キーワードを入力、またはメールに記載されているURLへアクセスするとマイページが表示されます。最初にポップアップ画面で確認書類をチェックするための画面が表示されますので、内容をよく読んでチェックボックスにチェックを入れます。

確認書類をチェック

確認書類をチェック

全てのチェックボックスにチェックを入れたら『bitFlyerをはじめる』ボタンをクリックします。

アカウント作成に必要な手順は以上です。取引までは、最短で即日スタートできるので次は取引時確認の入力をしていきます。

ビットフライヤー(bitFlyer)の取引に必要な情報(取引時確認)を入力する

続いて、取引するために必要になる情報(取引時確認)を入力していきます。先ほどの、『bitFlyerをはじめる』ボタンをクリックすると下記の画面が表示されますので、『まずは取引時確認の入力からはじめる』ボタンを押します。

取引までの流れ

取引までの流れ

ちなみにここからの手順は、アカウント作成後すぐに行わなくても大丈夫です。
とにかく早く取引がしたい場合にはこのまま情報の入力を行ってください。

本人情報登録画面で、必要な情報を入力

まずは本人情報登録画面で、必要な情報を入力していきます。
入力する内容は、自分の名前や生年月日、住所などの情報です。

本人情報登録画面

本人情報登録画面

次の手順で本人確認書類をアップロードし、情報の内容に相違が無いか確認を取るため、ここでの入力は間違いがないよう良く見直すようにしましょう。

自分の管理画面でメイン画面をチェック!

本人情報登録と、本人確認がすめばもう少しです。
※本人確認書類の完了まで、時間が掛かることがあります。

さっそく管理画面にログインして、内容を見てみましょう。

管理画面

管理画面

こちらが管理画面の様子です。左側には各種メニューが記載され、真ん中は自分の資産やアカウント状況が記載されています。右側にはマーケット情報や自分の登録状況が載っています。ここで一つ注意点があります。

最初にやっておこう!ログイン用パスワードの変更

bitFlyerでは、取引する前に『パスワードの変更』をしておきましょう。アカウント作成時に、最初に届いたメールの中に初回パスワードが記載されていると思います。

初回パスワード

初回パスワード

このパスワードはできるだけ早く変更したほうが良いため、変更手続きを行います。

管理画面でパスワードの変更手続きを行う

それではbitFlyerでのパスワードの変更方法を説明します。まず、マイページ(管理画面)にアクセスしたら、左メニュー部分にある『設定』を押します。

設定

設定

設定画面にあるパスワード変更と書かれたボタンを押します。すると現在のパスワードと新しいパスワードを入力する画面が表示されます。

パスワード変更

パスワード変更

現在のパスワードは、メールに記載されていた初回パスワードを入力します。新しいパスワードは自分で決めたパスワードを入力してください。

これでパスワードの変更は完了です。パスワードが変更されているか、一度ログアウトした後で再度ログインし直して確認してみると良いでしょう。

bitFlyer(ビットフライヤー)口座作成!アカウントは2種類

上記の手続きが全て終わった後で、口座を作成していきます。

bitFlyerの口座には「ウォレットクラス」「トレードクラス」の2種類のアカウントがあります。
アカウントクラスに応じて、利用できるサービス内容が違ってきます。「ウォレットクラス」では多くのサービスが受けることができないので、これから仮想通貨のやり取りをする人は「トレードクラス」になります。それぞれのクラスの違いについて詳しく見ていきます。

アカウントクラス

アカウントクラス

ウォレットクラス

本人確認をしていない場合のアカウント。

上記の表を見る通り、基本的な仮想通貨の預け入れと送付、そして売買など基本的なサービスを利用できません。ウォレットクラスだとbitFlyerが提供する「ビットコイをもらう」というサービスのみで利用が可能となっています。

トレードクラス

本人確認をするとトレードクラスになります。

トレードクラスでは、ウォレットクラスではできないbitFlyerのあらゆるサービスを利用することが可能です。入金・売買・送付・預入など、これから仮想通貨を始める人に必要な機能はこの「トレードクラス」でしか利用できないため、できるだけ早く本人確認をしてトレードクラスにしておくことをおすすめします。

ビットフライヤー(bitFlyer)アプリの使い方

ビットフライヤー(bitFlyer)スマートフォン用アプリの使い方を解説していきます。本ページではiOS版で解説しています。基本的に口座開設後にアプリをインストールするようにしましょう。

iPhoneアプリ
Androidアプリ

まずはじめに、各ストアにて「bitFlyer(ビットフライヤー)」と検索します。※カタカナ、英語どちらでも検索結果に出てきます。

ログインの手順

アプリを立ち上げます。すでに口座開設をしている方は「ログイン」をタップしてください。(アカウントを持っていない方は「アカウント作成」をお願いします)

ログインの手順

ログインの手順

登録済みのEメール、パスワードを入力しログインします。そのあと「4桁の暗証番号」入力をします。すると、登録済みメールアドレスに「2段階認証確認コード」が届くのでそれを入力、ログイン完了です! (初めてアプリログインを行うと通知の許可を求められるのでお好きな方を選んでください)

ホーム画面機能

bitFlyer(ビットフライヤー)アプリはホーム画面よりさまざまな機能ページへ飛ぶことができます。順番に説明していきます。

ビットコイン(BTC)の入金方法

ホーム画面上部の向かって右にQRコードアイコンがあります。それをタップするとQRコード読み取り画面に移動します。(初めて利用する方はカメラのアクセスを求められます。「許可」をタップしてください。

ビットコイン(BTC)の入金方法

ビットコイン(BTC)の入金方法

QRコード読み取り枠のすぐ上にある「自分のQRコードを表示」をタップします。すると自分のビットイコインの入金アドレスが表示されます。必要に応じてスクリーンショットを渡したり、その場で読み取ってもらう、のように使いましょう。

販売所:取扱い通貨について

bitFlyer(ビットフライヤー)の販売所では以下8種類の通貨を取扱いしています。
(後述しますが取引所とは取扱い通貨の数が異なります)

販売所:取り扱い通貨について

販売所:取り扱い通貨について

・日本円
・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・イーサリアム クラシック(ETC)
・ライトコイン(LTC)
・ビットコイン(BTC) キャッシュ(BCH)
・モナコイン(MONA)
・リスク(LSK)

入出金ページの機能

bitFlyer(ビットフライヤー)ロゴのすぐ下の「総資産」をタップします。ここから入出金ページへ移動できます。

入出金ページの機能

入出金ページの機能

入出金ページの上部「入出金履歴」をタップすると入出金の履歴が確認できます。通貨にかかわらずすべての入出金の記録がチェックできるので便利です。

入出金ページに表示されている各通貨の残高をタップすると「入金」「出金」選択画面が出てきます。今回はビットコイン(BTC)を例に説明していきます。
入金を選ぶと入金方法で説明した「入金アドレスQRコード」が表示されます。出金では、出金の宛先アドレス選択を選び外部アドレスへ通貨を送ることができます。(外部アドレスが未登録の場合は追加しましょう)

ビットフライヤー(bitFlyer)「販売所」機能の解説

ホーム画面で「販売所」を選択後、任意の通貨をタップするとその通貨の販売所ページに移動します。(ビットコイン(BTC)を例で説明します)

「販売所」機能の解説

「販売所」機能の解説

販売所ページでは、現在の「自分の所有通貨額/日本円換算額」「価格チャート」が表示されます。価格チャートは時間軸の変更が可能なので自分が見やすいものを選びましょう。画面向かって右上部の時計とメモのようなアイコンをタップすると「注文履歴」を確認することができます。

注文する際は「数量」部分をタップで数値の直接入力も可能ですが、その下にある注文数値ボタンで入力も可能なのが嬉しいです。注文数量が確定したら「買い」「売り」ボタンで注文してみましょう。

ビットフライヤー(bitFlyer)「取引所」機能の解説

ホーム画面で「取引所」を選択すると取引所の機能が利用できます。取引所での取り扱い通貨は「ビットコイン(BTC)」だけとなります。
表示されている「BTC/JPY」をタップすると取引所ページへ移動します。取引所ページは5ページあり、スワイプ(指でページを軽くなぞる)で移動ができます。

「取引所」機能の解説④自分の約定履歴⑤取引画面

「取引所」機能の解説④自分の約定履歴⑤取引画面

「取引所」機能の解説①全約定履歴②チャート③注文画面「取引所」機能の解説①全約定履歴②チャート③注文画面

①全約定履歴
②チャート
③注文画面
④自分の約定履歴
⑤取引画面

メニュー機能について

ホーム画面の向かって左上部に三本線アイコンがあるのでタップします。するとメニューが表示されます。メニューで利用できる機能は以下の7点です。

メニュー機能について

メニュー機能について

  • ホーム(アプリで一番初めに表示されるページ)
  • 入出金
  • お知らせ
  • Pay
  • Lightning Web
  • Shop
  • FAQ/お問い合わせ

順を追って説明していきます。

ホームと入出金、お知らせページ

ホーム画面と入出金ページは冒頭で説明しましたね。ホームはアプリ開始時、一番初めに開く画面です。入出金はメニューでもアクセスできますが、「ホーム」→「総資産」からも移動することが出来ます。

ホームと入出金、お知らせページ

ホームと入出金、お知らせページ

お知らせ」はbitFlyer(ビットフライヤー)の告知ページです。執筆時点の最新お知らせは「GW お買い物キャンペーン開催!」のようですね。たまに見て、見逃しがないようにしましょう。

「Pay」機能とは?

Pay」とは友達にビットコイン(BTC)を送金・請求、お店でビットコイン(BTC)支払いをする際の機能です。

「Pay」機能とは

「Pay」機能とは

「送金」「請求」のボタンが色で分けられていてわかりやすいですね!

高機能取引所の「Lightning Web」

Lightning Web」は現物・FX・先物取引所、プロユーザーのための高機能取引所です。タップするとブラウザページに移動します。

高機能取引所の「Lightning Web」

高機能取引所の「Lightning Web」

「Lightning Web」のメニューでは以下11点の機能が利用できます。

  • トレード:初めに飛ぶページ (画像参照)
  • チャットルーム:公開チャットなので注意
  • ニュース
  • 経済指標カレンダー
  • 損益履歴
  • お取引レポート
  • 入出金
  • ランキング
  • API
  • 設定
  • bitFlyerに戻る

トレード画面の上部の黄色アイコンからはそれぞれ「チャート」「アラート設定」「お知らせ」「マイページ」が利用できます。

「Shop」と「FAQ/お問い合わせ」

Shop」ではユーザーがショップを運営していた際、そのショップにビットコイン(BTC)決済を導入する手続きが行えます。

「Shop」と「FAQ/お問い合わせ」

「Shop」と「FAQ/お問い合わせ」

FAQ/お問い合わせ」をタップするとbitFlyer(ビットフライヤー)サイト内のFAQページ(ブラウザ)にとびます。分からないこと、困ったことがあった場合は利用しましょう。

以上がbitFlyer(ビットフライヤー)アプリの使い方でした。スマートフォンでもbitFlyer(ビットフライヤー)が利用できるのでぜひご活用ください。


引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B