アルカリ水が裏付け資産の仮想通貨、米SECが詐欺行為で提訴

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

アルカリ水が裏付け資産の仮想通貨、米SECが詐欺行為で提訴
 

アルカリ水が裏付け資産の仮想通貨、米SECが詐欺行為で提訴

様々な手口で投資家から騙し取り

本件は複数の手口による詐欺行為だという。まず、夫妻は短期で高リターンが得られるとして自身の飲料水会社「Teshuater」の偽の株券を売りつけた。

続いて、「Teshuater」と「Teshuer Buisiness Group」を利用し、同社の飲料水製品などの実際の資産に裏付けられていると称する仮想通貨「TeshuaCoin」の販売を行った模様だ。

そして、ビットコインのマイニング投資プログラムとして資金を集めたが、実際にマイニング事業を行っている事実はなく、資金は自身の投機でオプション取引に悪用していたとされる。

実際のプロモーションサイトとみられるサイトでは、Teshaterは「アフリカ系アメリカ人が所有する唯一のアルカリ水企業」であることを謳っており、民族的共感に付け込んだ詐欺であったことが確認された。

こういった仮想通貨関連の詐欺は一般的に『安全・簡単・高利益』などを騙っていることが多く、未知のプロジェクトなどには信頼できる情報源から情報を収集し、精査するリテラシーが投資家にも求められている。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B