ビットコイン大口保有者、18年以来2年ぶりの高水準に

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ビットコイン大口保有者、18年以来2年ぶりの高水準に
 

ビットコイン大口保有者、18年以来2年ぶりの高水準に

ビットコインクジラが増加傾向に

取引所の資産管理などにも変化が生じている可能性はあるが、3月に確認された急落時の買い増しや半減期後の需給の変化を期待した中長期の大口保有が増加した可能性がある。

実際のデータによると、大口投資家が増加したポイントは、年末から年初にかけて価格が下がった底値の期間、また暴落後の底値の期間から急増しており、暴落時を買い増しの機会とみた可能性が高い。

Glassnodeは、今回示された高水準のライン(チャート内赤線)は、大口投資家の方向性を分かつポイントになると説明。今回は上昇傾向を維持した状況で上抜けたことが注目だとした。

また、過去のパターンと類似するポイントは、半減期に向けて大口投資家のアドレス数が増加していた点。2016年の半減期から一定期間を経て、アドレス数が下落傾向へと転じている。

Glassnodeはこのクジラの動向について、「不透明な市場環境においても、クジラはビットコインを蓄積する好機とみており、価格の上昇を見込んでいることが示唆されているだろう」とコメントした。

参考:Glassnode

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B