仮想通貨市場急落、ビットコインキャッシュ・SVの「半減期」が影響

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨市場急落、ビットコインキャッシュ・SVの「半減期」が影響
 

仮想通貨市場急落、ビットコインキャッシュ・SVの「半減期」が影響

仮想通貨市場の急落に半減期が影響

8日から10日かけてビットコインキャッシュ(BCH)とビットコインSV(BSV)の半減期を迎えた仮想通貨市場、時価総額上位の半減期銘柄のハッシュレートの乱れに、市場の警戒感が高まっている。

10日にかけて、半減期を迎えたばかりのビットコインキャッシュとビットコインSVの2銘柄が一際高い下げ幅を記録。仮想通貨市場上位銘柄も連れ安した。

当該2銘柄に売りが先行した理由は、ハッシュレートの急落だ。半減期を経て一時的に収益性が低下したことを受け、マイナーがより収益性の高いネットワークへ移動したことで、ハッシュレートが急速に低下、ネットワークセキュリティの懸念が高まった。

CoinPostが今朝報じたように、ビットコインキャッシュは半減期から1日半たった10日早朝までハッシュレートが下げ止まらず、半減期前比で一時80%減に達した。

ビットコインSVは半減期から時間が経過していないため、全体像は明らかになっていないが、半減期前と後で大幅なハッシュレートの変化とプールの撤退がBCH同様、確認された。

海外メディアを中心に、51%攻撃へのコスト算出を行うcrypto51のデータを用いて、ビットコインキャッシュチェーンへの攻撃の可能性が報じられた。データによると、1時間あたりの51%攻撃のコスト(Estimated cost of 1 hour 51% attack)が一時1万ドルを下回った。

半減期後のネットワークの低下は、半減期前から幾度となく指摘されてきた点だが、想定を超える危機的状況に発展した格好だ。市場は、ネットワーク攻撃へのリスクを懸念、一時的に通貨を売却する動きが加速したと見られる。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B