仮想通貨ビットコインキャッシュ向けのアプリ開発プラットフォームが誕生

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨ビットコインキャッシュ向けのアプリ開発プラットフォームが誕生
 

仮想通貨ビットコインキャッシュ向けのアプリ開発プラットフォームが誕生

管理者のいないBCHプラットフォーム

Signup.cashはBCHのウェブアプリケーションを作る際の問題を解決するために開発された。具体的には、サービスへの信頼の確保(秘密鍵を預けることができるか)や、トランザクション作成のやり方が不明、オープンソースの情報の少なさとの3つが課題となって立ちはだかってくる。

Signupは管理者がいないプラットフォームで、開発者がサービスの構想や、ユーザー体験の向上に集中できるよう、分散化アプリ作成のためのインフラをすべて提供していることが特徴となっている。

ユーザー側にとってはSignupはその名の通りログイン機能として目にすることになり、Signupが使用されているサイト、アプリを訪れると、Signupのログイン画面が表示される。

ユーザーはそこで自分のSignupウォレットにログインすることで、そのアプリ上の決済リクエストなどを簡単に承認・拒否することができる。

まだウォレットを作成していない場合は、そこからウォレットの作成に進むこともできる。

ビットコインキャッシュは8日、初となる半減期を迎え、ブロック報酬は以前の半分となる6.25BCHと減額した。

参考:Bitcoin Cash

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B