欧州とタイ間の即時決済、リップルネットが活用 仮想通貨XRPの利用は?

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

欧州とタイ間の即時決済、リップルネットが活用 仮想通貨XRPの利用は?
 

欧州とタイ間の即時決済、リップルネットが活用 仮想通貨XRPの利用は?

AzimoとSCB、リップルネットで繋がる

従来、欧州国=タイにおける送金は、営業日1日以上必要だったが、Azimoは、英ポンドやユーロ、タイバーツを即時決済できるようにしている。今回の提携で、1日以上かかった送金処理は1分間以下で完了できるという。

2月の発表では、Azimoは、XRPを介す送金プロダクト「On-Demand Liquidity (ODL)」をフィリピンへの送金で利用するが、今回、サイアム商業銀行(SCB)とのサービスコネクションにもODLを利用するかどうかは明かされていない。

一方、今年の1月、サイアム銀はリップルの技術を利用し、QRコードの国際送金アプリ「SCB Easy」に取り組んでいることを発表した。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B