新型コロナで急速に広がるテレワーク、ブロックチェーン技術で問題解消へ

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

新型コロナで急速に広がるテレワーク、ブロックチェーン技術で問題解消へ
 

新型コロナで急速に広がるテレワーク、ブロックチェーン技術で問題解消へ

テレワーク導入にも様々なハードルが存在

安倍総理は2月29日の記者会見で「感染拡大防止の観点からも、テレワークなど、IT技術を活用しながら、社会のあらゆる分野で遠隔対応を進め、未来を先取りする変革を一気に進める」ことを宣言した。

従来より、政府は「働き方改革」の一環として、新しい働き方モデルの一つである、テレワークを推進していたところであり、その動きが新型コロナ危機により加速している。

新型コロナウイルス感染症対策本部より出された「新型コロナウイルス感染症緊急対応策-第2弾-」において、テレワークを強力に推進する方針が決まったことも踏まえ、厚生労働省を始め各省庁も関連施策の導入を始めている。

とはいえ、すべての企業がテレワークを円滑に導入できるわけではなく、様々な問題点が浮かび上がってきている。

日本特有のハンコ文化問題や情報漏洩リスクも

ブロックチェーンの解決能力

首都圏のIT企業など約30社が参加する「TDMテレワーク実行委員会」によると、テレワークを行っていても、9割の会社では押印をするために出社を行っているという事実が明らかになった。

また、情報漏洩対策も課題となる。テレワークでは、個人が私用デスクトップやタブレットを自宅のネット回線に接続して仕事するケースが多い。オフィスのように不正侵入防止システムなどを配備した高いセキュリティ環境を用意することは困難だ。

こうした問題には、すでにあるブロックチェーンを活用したソリューションを導入することで解決可能なものもある。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B