[cryptopack id="115"]

NVTから見た足元のビットコイン価格はやや割高【フィスコ・ビットコインニュース】

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

NVTから見た足元のビットコイン価格はやや割高【フィスコ・ビットコインニュース】

 

NVTから見た足元のビットコイン価格はやや割高【フィスコ・ビットコインニュース】

2020/05/08 15:46

暗号資産(仮想通貨)の価値を探る方法としてされるもののひとつに、「NVT」という指標がある。暗号資産の市場分析で有名なウィリー・ウー氏が考案した指標で、同氏のホームページではリアルタイムの数値を公表している。NVT(Network Value to Transaction)はネットワークの価値(暗号資産の場合には流通するコインの市場価値)を日毎の取引量で割った比率であり、この値が高ければ取引量に比べてネットワークの価値が高いことを、この値が低ければ取引量に比べてネットワークの価値が低いことを表している。NVTが中期的に一定の値に収斂することを前提とすれば、NVT比率の高低によって、ビットコイン価格が割高か割安かを評価することができる。

ビットコイン(BTC)のNVT比率(=時価総額/日毎の取引量の90日移動平均)を算出すると(時価総額はCoin Market Cap、日毎の取引量はblockchain.infoより)、5月7日時点のNVTの値は141と、過去の平均値よりも高い。7日時点の取引量は1,938,783,579ドルであるが、過去90日間の平均取引高(1,294,267,342ドル)にNVTの過去平均値(121)を当てはめると、ビットコインの妥当価格は8,449ドルと算出される。この観点では、足元の市場価格9,848ドルはやや割高と評価できよう。

<SI>

配信元:

 

引用元:https://cc.minkabu.jp/news/5432

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。