[cryptopack id="115"]

取引所FTXがアメリカ向けのプラットフォームをリリース、更にカストディアンにCoinbase Custody Internationalを選定

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

取引所FTXがアメリカ向けのプラットフォームをリリース、更にカストディアンにCoinbase Custody Internationalを選定

 

取引所FTXがアメリカ向けのプラットフォームをリリース、更にカストディアンにCoinbase Custody Internationalを選定

2020/05/23 17:02

大手暗号資産デリバティブ/スポット取引所FTXが、カストディアンとして、Coinbase Custody International (CCI)を選定しました。

Coinbase Custody Internationalは今後、主要なFTXのカストディアンとしてERC-20系トークンである$FTTの保管に携わります。

CCIには現在、FTXをはじめGrayscale InvestmentsPolychain Capitala16z cryptoなどの組織がカストディアンとしてCCIへ委任しています。

FTXは以前より、アメリカ向けのプラットフォームの提供を進めていましたが、5月22日、アメリカ向けのプラットフォームFTX USもアメリカユーザー向けにリリースしています。

関連記事話題の取引所・FTXの「レバレッジトークン」とは?登録方法・使い方を解説!

記事ソース:Medium

 

The post 取引所FTXがアメリカ向けのプラットフォームをリリース、更にカストディアンにCoinbase Custody Internationalを選定 appeared first on CRYPTO TIMES

配信元:

 

引用元:https://cc.minkabu.jp/news/5504

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。