[cryptopack id="115"]

Statusが非接触型ハードウェアウォレット「Keycard」との統合を発表、ワンタップでの連携が可能に

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

Statusが非接触型ハードウェアウォレット「Keycard」との統合を発表、ワンタップでの連携が可能に

 

Statusが非接触型ハードウェアウォレット「Keycard」との統合を発表、ワンタップでの連携が可能に

2020/06/25 12:10

ブロックチェーンインフラを構築するThe Status Networkがメッセージアプリ、暗号資産ウォレット、そしてWeb3ブラウザとして機能するStatus appのバージョン1.4をリリースしました。

そして、今回のバージョンよりStatusのモバイルアプリが非接触型ハードウェアウォレットである「Keycard」を統合し、Keycardをスマホにかざすだけでアプリとの連携が行えるようになりました。

Keycardは暗号資産ウォレットやDApp、そしてハードウェアと連携できるAPI兼スマートカード型ハードウォレットで、安全な送金や暗号資産の保管を接触なしで行えます。

Keycardは、2つの主要機能を備えたStatusのセキュリティの追加レイヤーを提供します。

  1. コールドストレージとハードウェアによるトランザクションの承認-プライベートキーがkeycardにオフラインで保存されます。キーとスマートフォンが完全に分離されているため、ユーザーはすべてのトランザクションに対してハードウェアによる承認を追加できます。
  2. アカウントログイン用の2要素認証-Keycardは、ステータスアカウントにログインするための2要素認証方法として使用できます。ユーザーは、アカウントのセキュリティを強化するために、スマートフォンをカードに物理的にタップすることと、個人用のPINを入力することを要求できます。

Keycardは、現在Androidのみでの対応となっており、29ユーロで購入が可能となっています。

記事ソース:Medium

The post Statusが非接触型ハードウェアウォレット「Keycard」との統合を発表、ワンタップでの連携が可能に appeared first on CRYPTO TIMES

配信元:

 

引用元:https://cc.minkabu.jp/news/5671

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。