[cryptopack id="115"]

最近話題の仮想通貨Compound (コンパウンド) とは?

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

最近話題の仮想通貨Compound (コンパウンド) とは?

 

最近話題の仮想通貨Compound (コンパウンド) とは?


筆者: 児山 将


2020/07/03

2020/07/03

Compound(コンパウンド)とは、仮想通貨(暗号資産)の利息収入やローン組成などを可能にする分散型オープンソース・プロトコルです。分散管理型の金融(DeFi)の一つと言えます。 仮想通貨をコンパウンド側に貸し出すと、一定期間に応じて利子を得られます。また、貸し出す人は数万人、借りる人は数千人規模でいることから、流動性も高く注目を集めています。

コンパウンドの仮想通貨COMPの時価総額は480億円程度で、時価総額ランキングでは27位となっています。6月26日にバイナンスへ上場が決まったことで一気に注目度が上がり、その後はOKExにも上場が決まりました。

また、BATの多くがコンパウンドで貸し出されていることで、需給が好転し上昇しているという背景もあるようです。

◇ベーシック・アテンション・トークン(BAT)日足チャート

利子は、米ドルのステーブルコインであるDaiが4.62%、USDCで2.60%となっており、今の米10年国債利回りである0.68%付近よりはるかに高くなっています。

出所:compound.finance

DeFi分析サイトのDeFi PulseにおけるDeFiランキングでは、これまで代表格であるメイカーダオ(MakerDAO)が1位を維持していたものの、ついにコンパウンドが1位に浮上し首位が逆転。

コンパウンドのサービスに預けられた総額であるTVL(Total Value Locked)は6億2500万ドル、MakerDAOは5億1004万ドルとなっています。

出所:defipulse

また、Compoundの急成長を受け、DeFi全体のTVLも大きく伸びており、2日時点で17億6200万ドル(約1900億円)と過去最高を更新しています。

万全のセキュリティで資産を守る‎取引所

初心者の方でも安心のLINEサポート。取引手数料が無料で未経験者でも使いやすい取引ツールを提供!


口座開設はこちら

レバレッジ取引ならGMOコイン

投資初心者でも使いやすい取引アプリを提供。仮想通貨FXでアルトコインのレバレッジ取引も可能!


口座開設はこちら

リップルの取引高国内トップのbitbank

人気のリップル、モナコインの取引所として個人投資家からの信頼が高く、セキュリティーも高評価!


口座開設はこちら


※本記事の意見や予測は、筆者の個人的な見解であり、金融商品の売買を推奨を行うものではありません。
投資にあたっての最終決定はご自身の判断でお願いします。

児山 将

児山 将

みんなの仮想通貨プロデューサー 大学4年時にFXを始め、卒業後は飲食店の店長として働くも、相場に関りたくみんかぶに転職。記事執筆とサイトディレクションを担当。2015年より仮想通貨に将来性を感じ、当時1円だったXRPに投資。仮想通貨以外にも、株式、FX、CFD、商品など多岐に渡る金融商品を取引。サイトでは投資家交流に注力

 

引用元:https://cc.minkabu.jp/column/1886

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。