[cryptopack id="115"]

Mastercardが暗号資産カードパートナープログラムを促進、ユーザビリティの向上を狙う

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

Mastercardが暗号資産カードパートナープログラムを促進、ユーザビリティの向上を狙う

 

Mastercardが暗号資産カードパートナープログラムを促進、ユーザビリティの向上を狙う

2020/07/22 09:30

大手決済プロバイダーMastercardが、暗号資産カードパートナープログラム(Crypto Card Partner Program)を促進しより多くのユーザーがより簡単に暗号資産を扱えるためにユーザビリティの向上を目指します。

今回の促進により、ロンドンの暗号資産決済プロバイダーWirexがMastercard principal membershipに参加し、ユーザーにむけた直接的な決済用のカード発行が可能になりました。

ユーザーは保有する暗号資産を即座に法定通貨に交換し、Mastercardの利用が可能な店舗であればどこでも決済を行うことができます。

さらに、Wirexの提供するペイバックキャンペーンにより、購入額の1.5%がビットコインでユーザーのウォレットへ戻ります。

Wirexカードをはじめとした仮想通貨対応デビットカード/プリペイドカードについてはこちらの記事で詳しく説明しています。

記事ソース:Mastercard

The post Mastercardが暗号資産カードパートナープログラムを促進、ユーザビリティの向上を狙う appeared first on CRYPTO TIMES

配信元:

 

引用元:https://cc.minkabu.jp/news/5775

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。