ビットコイン大幅下落の背景は、膨張していた仮想通貨市場に冷や水

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ビットコイン大幅下落の背景は、膨張していた仮想通貨市場に冷や水
 

ビットコイン大幅下落の背景は、膨張していた仮想通貨市場に冷や水

ビットコイン相場

直近安値の43000ドルから62000ドルまで半月で高騰するも、わずか2日間で53200ドルまで暴落するなど、半値戻しの憂き目に遭った。

Bybitのデータによれば、仮想通貨のロスカット総額は24時間で22億5000万ドルを超えた。先月末にビットコインが18%暴落した際は、56億ドル相当が清算されている。

デリバティブ市場の上方乖離など足元の過熱感が指摘されるなか、売り場を探っていた投資家が一斉に利益確定売りへと傾き、高値掴みの狼狽売りや溜まっていた未決済建玉(OI)のロスカット連鎖を巻き込む形で下げが加速したものとみられる。

景気刺激策の好影響

これに対しCryptoQuant(@cryptoquant_com)は、トランザクション履歴を追跡した結果、「内部転送ではなかった」と否定。その根拠を示した上、資金移動の目的として「OTC取引」など3つの可能性があると言及している。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B